2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.28 (Sat)

ぐりさん重症です。~家で起こった事故について~

入院中のぐりさんですが、食欲はあって元気はあるそうですが、
手の怪我はまだ腫れがひかないそうで、
年内の退院は難しいだろうとのこと。
他の箇所は異常なしとのことなので一安心です。

愛猫のいない生活はこんなにも寂しいものか。
と旦那と二人、悲しみに暮れる日々です。

今回の事故、冷静になって現場を確認してみると、
本当に恐ろしい事故が起きたと、背筋の凍る思いです。
よく自力で抜け出して、生きていてくれた。

室内飼いの猫飼いさんも多いと思いますので、
痛々しい事件ですが顛末を記しておこうと思います。
耐性のある方だけ追記にてご確認ください。

「ぐりと。」はぐりさん退院までしばしお休みします。
今年を振り返ってみると、身内の不幸が続き散々な年でした。
ぐりさんの件も含め最後まで・・・。
来年は無病息災!!!!を全力でお祈りしようと思います。

そんな年でしたが ぐりさんにも出会えたし、
ぐりさんを通して、たくさんの方とも出会えました。
とてもとても感謝です。

来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
皆様にとって素敵な年になりますように。
スポンサーサイト

テーマ : 我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ ジャンル : ペット

07:40  |  怪我:家で起こりうる事故  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.24 (Tue)

ぐりと、悲しいクリスマス。~入院しました~

今日はクリスマス。
ぐりさんのご飯もちょっとだけ豪華なものを出してあげよう。
チキンとシャンパンを買って、ケーキを食べて。
ほんの少しだけぐりさんにもクリームを舐めさせてあげよう。
ささやかなクリスマスを楽しみに帰宅しましたが・・・。

いつも鍵を開けて家に入ると、
玄関で待っていてくれるぐりさんが、いない。
名前を呼んでも来ない。
不審に思って急いで中に入ってみると、
ぐりさんの血痕とはがれた爪が目に飛び込んできました。

ぐりさんは私の洋服の上に乗っかってグッタリしていました。
抱き上げると痛いと泣きました。
片方の手がパンパンに腫れています。
とにかく急いでキャリーに入れて、タクシーを呼んで。
かかりつけの動物病院に連れて行きました。

とりあえず骨折はしていないそうで、
大事はないとの診断結果で一安心。
とりあえず治療のため入院させることにしました。


13-12-24-01.jpg


家に帰って現場検証をした結果、
おそらくシンクから扉の上の縁に乗っかろうとして
事件がおきたモノと思われます。
爪が引っかかってしまったようで、そのまま剥がれて縁に残っていました・・・。
もっと、常にしっかり爪を切っておいてあげればよかった。
シンクに乗れないようにしておけばよかった。
残業などせず、買い物にも寄らず、まっすぐ、帰ればよかった。
色々と後悔は尽きませんが、
ぐりさん入院中に家の中の安全対策を検討しようと思います。

ごめんね。ぐりさん。
早く怪我を治して帰ってこようね。

テーマ : 我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ ジャンル : ペット

21:56  |  怪我:家で起こりうる事故  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。